読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

*[せいかつ][たび]  感謝祭の休日
すっかりご無沙汰していますが、みんな元気に過ごしています。10月から11月にかけて京都の母が滞在し、並行してドイツからの友人親子も5日間過ごしていき賑やかな初秋でした。母と一緒に普段あまりしないランチに出かけたり、炉開きなどのお茶の行事にも参加できて楽しかったです。
九日間あった感謝祭の休日の前半は、通常どおり日本語学校に行き、宗旦忌でお点前をする機会をいただき、30人が集まるパーティがあったり、子供たちは新年度が始まってから滅多にできなかったプレイデイトをしたり忙しく過ごしました。後半は、三泊で中央~北カリフォルニアまで出かけてゆっくりと家族団らんしました。
まずはPinnacles National Parkから。3年前に認定されたばかりのアメリカで一番新しい国立公園には、古代の火山活動でできた岩や洞窟がそのままの状態で残っているとのことです。写真で小さい子供たちが見えるでしょうか。

すーとけーはこんなところが大好き。

山の上の方にはこんな貯水池がありました。

モントレーの朝は快晴で絵にかいたような美しさでした。

モントレー水族館の一番の目玉の一つは世界最大という水槽です。二匹のウミガメをはじめ、シイラ、はまち、シュモクザメ、エイなどがのびのび泳いでいます。餌やりの時は特に、3万匹のイワシから目が離せません。研究施設も併設している分、他の内容も充実していて年会員になってしまいました。

友人夫妻を訪ねたパロアルトではロサンゼルスでは見られない紅葉に出会いました。友人によるともともとこの土地の植物ではなく外来種らしいのですが、少し秋らしい気分です。

散歩中にはシリコンバレー発祥の地、HPのガレージ前も通りました。当時は、二階建ての一階を貸していて、そこに彼らが住んでいたとのこと。奥のガレージには既にクリスマスリースが飾られています。

二年ぶりくらいにサンホゼのThe Tech Museum of Innovationを訪れました。

しばらく来ない間にかなりテッキ―になっていてビックリ。シリコンバレーからの寄付が手厚いのか、展示物も大幅に変わっています。

最終日の朝は大雨。荒れた海を見に行きました。Yoくんとけーだけが海に立ち向かっています。

モントレーには掘出し物のベーカリーがありました。パン好きの方は是非Parker-Lusseau Pastriesをお試しください。うちの近所にも一軒欲しいほどです。

 これより前のブログはこちらをご覧ください。

haruko41の日記